神 癒

霊障を浄化する神癒

神癒とは

方針イメージ

心の道場では、高級神霊のエネルギーなどによって、憑依している霊を浄化することを浄霊法といい、この浄霊法を自分で行うことを「自己浄霊法」と表現し、私(菅)が依頼者に対して行う他者浄霊法を「神癒」と表現しています。
自分で出来る浄霊法「自己浄霊法」については別に紹介していますので、ぜひお試しいただきたいと思います。

ここでは「神癒」について説明します。

心の道場に来会された方に対して私が浄霊をして差し上げるわけですが、1回ぐらいでは、大まかな霊障は取れるとしても、完璧ではありません。
以前は完璧な浄霊をするには1日~2日ぐらい時間が必要でした。
しかし、最近は、2時間の間で3回の神癒を行い完璧に浄霊ができるようになりました。
時間がかかった頃は、遠方からの相談者はお断りをしていましたが、最近は遠方の方も半日もあれば解決しますので、来会される方が増えています。

神癒では全ての霊障を取り除き、その方にとって必要なエネルギーを注入するという全身浄霊法と、病んでいる部分の悪いエネルギー(霊障)を取り除き、細胞の活性化をはかる善のエネルギーと交換するという部分浄霊法があります。

病気と言うほどではないが、何となくおかしいとか、人生上の問題を解決したいという方には、霊査をして、霊障が原因であれば全身浄霊法を実施します。

全身浄霊の効果を実例で見てみると、ご商売に変化があるようです。

居酒屋さんのマスターの話や、洋品店の奥様の話などがありますが、全身浄霊を受けた後、お客様が増えて売上が上がったと報告されています。
その他、職場でトラブルがなくなったとか、対人関係が好転したなど様々な報告を受けています。

会員様の中には毎年この「神癒」を受けにみえる方もあります。

「神癒」を受けられた方には、菅自らがその方のためにお札をおつくりします。
このお札の評判も良くて、お札を持つために神癒を受ける方もあります。
そして、お札ではなく、ご自分の時計やネックレスなどいつも身につけているものに神癒エネルギーと念エネルギーを封じ込める場合もあります。
浄霊法に必要なエネルギーを神癒エネルギーと呼びますが、この神癒エネルギーは未浄化の霊を浄化させる働きがあります。
この神癒エネルギーがいつもお札や時計、ネックレスなどから流れ出ているのです。霊障から身を守る働きもあります。ただし、全ての霊障をはねのけることは出来ませんので、自己浄霊法も必ず体得していただいております。

神の心

神癒や自己浄霊法を実施する時に神癒エネルギーを必要としますが、その人間の心が、高級神霊と同じ波長になっていなければ、神癒エネルギーをひくことが出来ません。
すなわち、心の使い方が非常に重要になってきます。特に他人の浄霊をする場合は、いつも心をクリアーにしておく必要があります。
しかし、人間は、いつも神の心でいるということは不可能に近いと思います。
一日に一回でも良いから神の心になれれば良いなと思います。全世界の人々がそのようになれば、戦争も争いもなくなるのではないでしょうか。

そこで、「心の道場」では、ホームページを通じて、神の心になり、自分の心と魂の浄化を図り、そして病気の人はその病気を自分で克服する方法である「神癒」と「自己浄霊法」をたくさんの方に知っていただこうと考えました。

しかし、誰にでもわかり、誰にでも出来る方法となると、伝え方にも様々な問題があります。
出来るだけわかり易く説明をするつもりですが、理解できないところは、掲示板かメールを利用して質問をしてください。




神癒を希望される方へ

神癒を受けるには

神癒を受けるには心の道場へ来会していただく必要があります。
すでに会員様の場合は、電話で予約をしていただきます。
また、会員様で無い場合は来会して[心の道場]に入会手続きをとった後に、神癒を受けていただきます。この場合も電話で予約が必要です。

時間は約1時間を要します。相談の内容によっては時間を多めにとる場合もあります。

初めての方は3回の神癒(浄霊)を行います。
2回目以降の方は3回神癒と1回だけの神癒を選ぶことが出来ます。


  • 神癒の費用: 100,000円(税別)
  • 「心の道場」へ入会と同時に神癒を受けられる場合の費用。
  • 個人会員の場合
      入会金¥10,000+年会費¥12,000+神癒¥100,000+消費税
                    合計\122,000+消費税 となります。
  • 家族会員の場合
      入会金¥15,000+年会費¥24,000+神癒¥100,000
        合計¥139,000+消費税 となります。

    ※家族会員とはご夫婦2名を一家族とみなします。
     2名以外の方が入会希望の場合はお一人に付き年会費6,000円+消費税
     が追加となります。
  • ご予約はお電話で: 電話 0848-31-3587 (心の道場)
    ※電話でのご質問やご相談はお断りいたします。
    ※ご質問やご相談はEメールで承っております。
          Eメールアドレス sugagym@jp.pharmanex.com

気のエネルギーと念エネルギーと神癒エネルギーの違い

 ○気のエネルギー

心癒功(気功法)で扱うエネルギーが気のエネルギーです。
気のエネルギーをコントロールするにはイメージを使います。
気は主に肉体に影響を与えます。
血液の流れや気の流れをスムーズにします。
細胞の活性化、免疫力の強化が期待できます。
霊を外す事(除霊)は出来ても、霊の浄化(浄霊)は出来ません。

 ○念エネルギー

念エネルギーは誰もが持っているものですが、強弱に差があるのです。
心で想うことがエネルギーになるのです。
この念エネルギーが他人を病気や事故にあわせたり、ひどい時には死に至らしめます。
使い方を間違えるととんでもないことになってしまうことがあります。
良い想いの念エネルギーは人を幸せにすることもあります。
私がお作りするお札にもこの念エネルギーが入っています。

 ○神癒エネルギー

 神癒エネルギーを応用するには、心の使い方を理解しなければいけません。
 神癒エネルギーは霊的なもの(心、魂、各種神霊)に良い影響を与えます。
 高級神霊エネルギーも含んでいますので、未浄化の霊を浄化する働きもあります。
 地縛霊など強大な力を持った霊も浄化することができます。

マイナス思考に陥ると浄霊が不可能となります。

心の管理がとても重要です。

  • 初めて神癒を受けた方は魂が目覚め、霊障もなくなります。
  • しかし、その後は霊障の影響を受けないという保証はありませんので、必ず自分で浄霊ができる「自己浄霊法」を身に着けていただきます。
  • 自己浄霊法を実施する際に、魂が隠れた状態(マイナス思考の状態)のままでは、自己浄霊法は成功いたしません。
  • そのような状況に陥った時にはまず反省をし、マイナス思考の状態をプラス思考の状態に切り替える必要があります。 反省の的が外れていなければ、魂はすぐに現れます。そして自己浄霊法が成功するのです。
  • このようなことを繰り返すことでプラス思考とマイナス思考の違いが認識できるようになり、プラス思考の状態が長く続くようになるのです。

魂が輝き始めると、他人を幸せにすることも出来るようになります。

周りの人の霊障も知らないうちに浄化することも可能となります。

  • 魂が輝き始めて浄霊能力が高くなると、そばにいる人の霊障を浄化する現象が起こる事があります。
  • あなたのそばにいると気持ちよくなるため、なんとなく人が寄ってくることも起こります。
  • 魂の働きを解説した無料特別レポート「魂よ目を覚ませ」を参考にして下さい。                    特別レポートを読む。